■ソフトウェアからハードウェアまでシステム開発の事なら横浜メディックス株式会社■
システム開発のご要望・お悩みにお応えします。
お気軽にお問い合わせください。

TOP会社概要企業理念ご相談の流れお客様からの声よくある相談
     
>> ソフトウェア開発実績 >> 各種LSI制御系関連

  各種LSI制御系関連
 
 μPD71071(DMAコントローラー)、μPD72105(CSMAC)、μPD72611(SCSI-U)、μPD72305(LAP-Dコントローラー)、HD63484(ACRTC)等、各種LSI制御ソフトウェア開発、又、各デバイスのユーザーズマニュアルがあれば、どのようなLSIでも開発可能です。


  FDCコントロール
       
  システム概要
    ウェハ切削機械において使用したFDCの制御です。

  開発言語
    8086アセンブラ

  詳細
    FDCコントローラを制御してデータ読み込み/書き込み、FAT管理を行いました。
       

  DMAコントロール
       
  システム概要
   
DMAコントローラ(μPD71071)を使用したシステムの開発です。

  開発言語
    8086アセンブラ

  詳細
    DMAコントローラを使用してのデータ転送システムです、CPUを介さずにメモリ間のデータ
    転送を行います。
       

  HD63484
       
  システム概要
    ACRTC(HD63484)コントローラを使用したシステムの開発です。専用のディスプレィに対して
    、画面分割、スムーススクロール、拡大表示などを行います。

 
開発言語
    PL/M、68000アセンブラ

 
詳細

    描画領域に画像データを書き込み、表示開始アドレスを制御する事により、水平・垂直スクロ
    ール・斜めスクロールなどを制御するシステムです。
       

  CASMACコントロール
       
  システム概要
   
CSMA(Carrier Sence Multiple Access)/ACKプロトコルをサポートするLANコントローラ
    (μPD72105)を使用したシステムの開発です。

  開発言語
    C言語

  詳細
    他ノードとの通信を行うシステムです、受信に関してはRCV LISTを作成し効率化を図りまし
    た。
       

  LAP-D μPD72305
       
  システム概要
   
CCITT勧告 I.440,441に準拠したLAP-Dコントローラ(uPD72305)の制御です。


  開発言語
   C言語、8086アセンブラ

  詳細
   
ISDNインターフェイスのシステムにおいて使用されたLAP-Dコントローラの制御です。
       









 
Copyright ©2002 Yokohama Medix Corporation All right reserved.